スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

慈眼院



熊坂の薬師庵から尾原の慈眼院へのへんろ道は、向木見の田圃の中のあぜ道の様な道で、小橋株式会社のすぐ

下に見える郷内川に、歩行者用の橋が架かっています。

ここに高さ約170センチのコンクリートの擁壁があるその角に、へんろ道石標の頭が30センチ程のぞいて指差す方

向の手形がわかります。

そこから指差す歩行者の橋を渡って50メートル程進んだ所にある、住宅の先の石にへんろ道の石標があります。

このあぜ道がJR木見駅高架の下を通って真っ直ぐ森池堤防の下へ延びています。

この道がへんろ道で、木見駅の所までは、まったくのあぜ道です。高架橋からは広い道で、途中左側に「五十番へ」

の標識があります。森池の堤防に突き当たった所にも、石標らしき頭が見えますが、殆ど埋まっていて確認できませ

ん。

ここから堤防を斜めに上がって由加大権現の大鳥居の所へ出ます。ここからは、この由加北参道を900メートル程進

んだ尾原中央の左側に慈眼院の見える道にでます。

この坂道を50メートル余り上がると正面に「児島霊場五十番慈眼院」(年代銘無し)と骨太に彫られた、背丈以上もあ
る角柱札所石が迎えてくれます。

見上げると、お城かと思われるような高石垣の中央に、一直線に石段が伸びています。

この石段は弘法大師千五百年記念に、この石段の改築を発願して昭和四年(1929)八月起工、五年三月竣成したと

刻まれた記念碑が、石段脇にあります。



IMGP1625_convert_20120630111627.jpg

札所  児島四国霊場 第五十番

    児島百番霊場  秩父第四番

寺号  新熊野山杉本寺慈眼院 <元禄17年(1704)備前記

    光玉山杉本寺慈眼院  <正徳4年(1714)寺社員数帳

    光応山大悲寺慈眼院  <元文2年(1737)備陽国誌

    魔尼山大悲寺慈眼院  <明治17年(1884)書上

宗旨  真言宗

本尊  聖如意輪観世音


沿革  お寺の開基は応徳元年(1084)で、その開山は長慶法印で、天正年間(1573~92)の中興の僧が、

    開山の僧長慶と同名であると、明細帳の在るそうですが、これは一等寺の長慶和尚が荒廃した慈眼院を再興 
    したそうです。

    しかし天保8年(1873)お寺は焼失しています。

    それまでの慈眼院は今の所もかなりたかい所にありますが、それよりも更に高い裏山に建立されていたそうで
    す。

    焼失後の天保13年(1842)、今の場所に再興されました。

郷内にの歴史探訪  田辺進編著より一部抜粋
    
DSC05356_convert_20120630112821_convert_20120807234944.jpg
春境内の桜は、息を呑むほど美しく、しばし時を忘れさせてくれます




郷内歴史保存会 書籍


郷内地区の史跡が詳しく紹介されています。

一冊¥1,500

ご希望の方は、事務局にお問い合わせ下さい。

会長  田辺 進  TEL086(698)8977

事務局 小林 良三 TEL086(485)0062
             携帯090-1015-5012まで


なお本の収益金は郷内歴史保存会の運営資金として、大切に使わせていただきます。
スポンサーサイト
Date: 2012.08.05 Category: 児島百観音霊場  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン V1.1
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
プロフィール

郷内歴史保存会

Author:郷内歴史保存会
ご訪問有難うございます。

私達「郷内歴史保存会」は、
今消えつつ有る、地元の貴重な
歴史の足跡を後世に残す為に
発足致しました。

更新につきましては、まちまち
ですが、勉強会や説明会、及び
地区のイベント等の情報を載せ
ていけたらと思っております。


基本は楽しく歴史を学べる場と
して、老若男女、沢山の方々に
参加して頂けたらと考えています。


これからもどうぞ宜しくお願い
致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ翻訳(強化版)
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。