スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

7月28日 祝 標柱建立

7月28日無事標柱を建てる事が出来ました。

暑い中お集まり頂いた皆様に、心から感謝いたします。

気温35度以上の炎天下の作業でしたが、熱中症も無く無事建てる事ができました。

慈眼院
 法印摩尼大道墓所 
   標柱スポンサー 慈眼院

IMGP1646_convert_20120729092218.jpg


IMGP1649_convert_20120729142538.jpg
慈眼院 越智住職と共に


IMGP1654_convert_20120729223807.jpg
魔尼大道の墓所にて

  解説   田辺進

魔尼大道のお墓 慈眼院本堂の裏山 寺の墓地に在る。

魔尼大道僧正は、香川県丸亀市旧藩士勝本春治の二男として生まれる。

嘉永4年(1851)慈眼院諦玄師に弟子入りし得度。

安政3年(1856)柳田の吉塔寺住職として八か年在住する。

文政3年(1863)先師の諦玄死後、慈眼院へ転住して、四十年の間の十四名の弟子を育て、

          また木見の住心院を兼務する。

明治17年(1884)後任に職を譲り、慈眼院に隠居する。

明治23年(1890)北村の旧真浄院(郷内小学校下の道路一帯)が、道路拡張の為、五流報恩院跡の現在地へ

           移築再興の大業を成し遂げる。

明治36年(1903)真浄院へ転任して十六年間努める。

明治38年(1905)から四十二年(1909)にかけて、庵谷弥太郎と共に児島百番観音霊場の開設に
           
           尽力する。

大正8年8(1918)八十一歳で入寂


業績

  1、14名の僧侶を育て上げる

  2、 真浄院の移築再興。

  3、 児島番百観音霊場の開設

  4、 遍路宿(百人収容)を造り、貧しい人を助ける。



倉敷美しい森
 曽原窯址群
  標柱スポンサー 株式会社バイストン


IMGP1659_convert_20120730143252.jpg

児島地区郷内の向木見から福江にかけて須恵器窯址群がある。

採取されている陶片でみると、7世紀~8世紀の時期の製品と思われる。

これらの窯址群で生産された須恵器は、現在の倉敷市の範囲の外へも製品を供給したのである。

そうして、窯址群の所在地は、須恵器作りの土と燃料に恵まれ、製品搬出にも便利な場所に位置している。

このころが全国的にも須恵器の使用がもっとも多かった時代であり、倉敷市は、須恵器窯址の多い地方のうちに

数えられる。

ところが平安時代となると、庄地区と郷内地区では、須恵器作りは衰退にむかい、玉島陶にのみ窯址がみられる。

平安時代に須恵器の窯業地が減少するのは、全国的な傾向である。

平安時代の須恵器窯減少は椀、皿の類で土師器のものが優勢になることや、木製の容器が発達したことなども関係したのであろう。

                        倉敷市(財)倉敷市文化振興財団 倉敷教育委員会 
                             倉敷のやきもの展  古代から現代まで より抜粋
                         


IMGP1660_convert_20120730143425.jpg

建立記念写真おめでとう

そしてご協力頂いた多くの皆様に心から感謝いたします。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
Date: 2012.07.29 Category: 標柱建て  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン V1.1
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
プロフィール

郷内歴史保存会

Author:郷内歴史保存会
ご訪問有難うございます。

私達「郷内歴史保存会」は、
今消えつつ有る、地元の貴重な
歴史の足跡を後世に残す為に
発足致しました。

更新につきましては、まちまち
ですが、勉強会や説明会、及び
地区のイベント等の情報を載せ
ていけたらと思っております。


基本は楽しく歴史を学べる場と
して、老若男女、沢山の方々に
参加して頂けたらと考えています。


これからもどうぞ宜しくお願い
致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ翻訳(強化版)
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。