FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

郷内歴史保存会会長 田辺進先生のプロフィール

IMGP1421_convert_20120327103006.jpg
説明をしている田辺進先生(中央)


大正15年3月  倉敷市曽原410に生まれる

昭和18年4月  台湾.台中師範学校入学

昭和20年3月  師範在学のまま現地入隊

昭和20年8月  敗戦により師範学校へ復帰

昭和20年9月  台湾 .台中師範学校卒業

         直ちに台北北州水硯国民学校に赴任

昭和21年3月  引き揚げ船にて日本に帰国

昭和21年9月  粒江小学校に赴任、以後粒江.藤戸

         組合立天城中学校、児島小学校、

郷内小学校、高梁市中井小学校、

         緑ヶ丘小学校、琴浦西小学校、

         途中民間歴、武鑓織布KK勤務

昭和61年4月  退職後、倉敷公民館音楽図書室に

         4年間勤務。


著書   「子育て両隣り」 琴西小PTA共著。

     「音楽図書室創立20周年記念誌」編集。

     「大和魂を残す台湾の人」著。

     「親子で読む郷内の歴史散歩」編著

     「郷内の歴史探訪」編著
     



スポンサーサイト
Date: 2012.05.24 Category: 紹介  Comments (1) Trackbacks (0)

発会記念講演会

郷内地域の原始古代について
地域の歴史とその魅力に迫る

花
地元出身歴史学者 高橋護先生


講演会資料1
img009_convert_20120510151308.jpg



講演会資料2
 

隱槭j_convert_20120510102901
Date: 2012.05.11 Category: 講演会  Comments (0) Trackbacks (0)

山陽新聞 掲載

               先日 掲載された記事                                                      img001_convert_20120426212517.jpg
田辺会長と郷内歴史保存会メンバー


地域の豊かな史跡や文化を守ろうと、倉敷市郷内地区の住民有志らが、「郷内歴史保存会」を設立した。

22日に手作りの案内標柱大一号を設置するほか、発会記念講演を開く。

同地区には五流尊瀧院や熊野神社といった寺社や熊坂古墳群、後鳥羽上皇ゆかりの御影塔など文化財や歴史遺産が数多く残る。
地元で関心が薄らいでいたり、盗難とみられる散逸が発覚したところから、昨年10月に会を結成。
月1回の常任理事会を開き、具体的な活動内容を話し合ってきた。
地域住民を中心に、これまでに約80人が入会した。
(山陽新聞記事より一部抜粋)



IMGP1265_convert_20120423110841.jpg
Date: 2012.05.02 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)
サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン V1.1
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
プロフィール

郷内歴史保存会

Author:郷内歴史保存会
ご訪問有難うございます。

私達「郷内歴史保存会」は、
今消えつつ有る、地元の貴重な
歴史の足跡を後世に残す為に
発足致しました。

更新につきましては、まちまち
ですが、勉強会や説明会、及び
地区のイベント等の情報を載せ
ていけたらと思っております。


基本は楽しく歴史を学べる場と
して、老若男女、沢山の方々に
参加して頂けたらと考えています。


これからもどうぞ宜しくお願い
致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ翻訳(強化版)
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。