FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

大巌寺(正式名称=新熊野山十二所大権現別当大智院大巌寺)

寺領は、熊野神社西側裏の忠魂碑の所から山裾(昔、仁王門池新手)の所までで、

ここに不浄門という門があり、忠魂碑前の道にも門があったとのこと。

創建は不明であるが、熊野権現が鎮座されると共に創られたと云う。

そして、熊野権現をお祀りする三十五ヵ寺(非座衆)を束ねる寺として、また神仏

分離令がでるまで、最後の別当寺として尽くし、分離令後も明治十年頃まで、神職

になって奉仕された。

熊野権現にとって最悪難事は、応仁元年、横暴な振舞いで西阿知に逃げた円海一族に

よって、熊野権現関係の殆どが焼き尽くされた。

この再建尽力したのは、大巌寺住職天誉上人であった。

諸方を勧進して、遂に明応元年、一応の完成を見た。

その時の建築が現在まで残されているのは、国重文となっている左から三殿目の天照

大神を祀る「若宮殿」で、彩色わずかに残っている。

IMGP2110_convert_20131027111248.jpg
スポンサーサイト
Date: 2013.10.27 Category: 二十七 大巌寺  Comments (0) Trackbacks (0)
サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン V1.1
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
プロフィール

郷内歴史保存会

Author:郷内歴史保存会
ご訪問有難うございます。

私達「郷内歴史保存会」は、
今消えつつ有る、地元の貴重な
歴史の足跡を後世に残す為に
発足致しました。

更新につきましては、まちまち
ですが、勉強会や説明会、及び
地区のイベント等の情報を載せ
ていけたらと思っております。


基本は楽しく歴史を学べる場と
して、老若男女、沢山の方々に
参加して頂けたらと考えています。


これからもどうぞ宜しくお願い
致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ翻訳(強化版)
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。