FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

熊野道石造延命地蔵

二十三、熊野道石造り延命地蔵

熊野本宮の神輿を船に乗せて、瀬戸内海に難を避け安住の地を求めて三年、

琴浦石榴浜に上陸、上の町~稗田を通って峠まで来て休息、この休んだ所を後々まで

伝えるようにと地蔵堂を建てた。

この地蔵は川勝政太郎氏により頭光の背面に刻まれていた、三宅姓以下十二名の名前を

共に健治二年(1276)三月二十四日の刻名が判明した。


像は総髙十八センチ、返花座高二十四センチ、返花座を除いて頭光まで一石で造られていて、

耳は輪の様に彫られ、白豪をくぼみで表している。

(白豪には金がはまっていたとも伝われるー郷内の民話集)
IMGP2053_convert_20131010150224.jpg
IMGP2057_convert_20131010150414.jpg




スポンサーサイト
Date: 2013.10.10 Category: 熊野道石造延命地蔵  Comments (0) Trackbacks (0)
サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン V1.1
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
プロフィール

郷内歴史保存会

Author:郷内歴史保存会
ご訪問有難うございます。

私達「郷内歴史保存会」は、
今消えつつ有る、地元の貴重な
歴史の足跡を後世に残す為に
発足致しました。

更新につきましては、まちまち
ですが、勉強会や説明会、及び
地区のイベント等の情報を載せ
ていけたらと思っております。


基本は楽しく歴史を学べる場と
して、老若男女、沢山の方々に
参加して頂けたらと考えています。


これからもどうぞ宜しくお願い
致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ翻訳(強化版)
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。